【2022年最新】いまさら聞けない!おすすめ韓国アイシャドウ特集!

韓国美容・コスメ

【2022年最新】いまさら聞けない!おすすめ韓国アイシャドウ特集!

引用元:hince公式サイト
https://hince.jp/

韓国のアイシャドウは良いっていうけど、今更聞けない
流行っているのは分かるけど、たくさんブランドがあって、結局なにが良いか分からない

そんな方のために、ブランド別徹底解説!!!

今では韓国に行かなくても、日本のドラックストア等から、どこでも簡単にすぐ手に入る韓国アイシャドウ。今、どこのブランドが人気なのか、疑問のままだと非常に勿体ないと思います。

それぞれのブランドのアイシャドウの違いを頭に叩き込み、アイシャドウをアップデートしてみませんか。今回はとくに大人気ブランドの4つを取り上げてみました。

 

①王道アイシャドウ 【CLIO (クリオ)】

引用元:CLIO公式サイト
https://cliocosmetic.jp/

クリオのはじまり

クリオはなんと、1993年に韓国国内で最初に誕生したコスメブランドです。ブランド名の「クリオ」は、名誉と歴史を司るギリシャ神話の女神が由来となっております。

クリオのベストセラー商品

クリオのベストセラー商品は2つあります。ファンデーションの「キルカバー」シリーズとアイシャドウの「プロアイパレット」シリーズです。

ベストセラー「プロアイパレット」とは

クリオのベストセラー商品「プロアイパレット」は、10色展開です。マットからラメ、グリッターまで様々あります。そしてパレット自体の種類が豊富なところも、クリオの魅力の1つです。ブラウン系からピンク系まで、幅広く網羅しています。

結局、クリオのアイシャドウは何が良いの?

クリオのオススメポイントは何と言っても「ラメ」と「発色の良さ」。

ラメ」について

クリオの「ラメ」は本当に種類が豊富です。まずラメの色味がたくさんあります。よく使用される白・パール系ラメからピンク系ラメ、ちょっと珍しい青系ラメ等もあります。

さらにラメの大きさも様々です。他ブランドに比べると、比較的大きい印象もあります。

発色の良さ」について

クリオの「発色の良さ」は、韓国コスメブランド界の中でTOP3には君臨すると思います。

一度塗りでしっかりアイホールにつきます。ただ重ね付けをすると、すぐに濃くなってしまうので、塗りすぎ注意です。

オススメポイント

クリオのアイシャドウは、韓国コスメのアイシャドウをまず知りたい方におすすめです。

韓国コスメのアイシャドウはコスパが良くラメが多く発色が良い、というブランドが非常に多いです。

クリオはまさにその代表ともいえるでしょう。

そして購入方法も簡単です。プラザやロフトなど、クリオを取り扱う店舗が非常に多いです。

おすすめ使用シーンとしては、休日やイベント、ライブ、お祭り、パーティー等がおすすめです。1つ持っていると非常に重宝します。

②上品アイシャドウ 【Dasique (デイジーク)】

引用元:Dasique公式サイト
https://dasique.net/

デイジークのはじまり

韓国の美容ブロガーや美容系YouTuberとして活躍していたエコムさんが、2019年に設立した、新しめのブランドです。

ブランドコンセプト

「Blooming your own beauty (自分だけの美しさを咲かせる)」をコンセプトにされています。先程紹介したクリオに比べると、ブランド全体にナチュラルさ上品さを感じます。

デイジークのアイシャドウの強み

デイジークのアイシャドウは、「ラメ」と「ツヤ」が最強です。

ラメ」について

デイジークの1番の強みは「ラメ」です。クリオと同じ「ラメ」が強みなのですが、同じ「ラメ」でも全然違います

デイジークの「ラメ」は粒子が細かく、クリオに比べるとラメ感は少なく感じるかもしれませんが、非常に上品です。

そのためデイジークのアイシャドウは幅広い年齢の方に、愛用されています。

ツヤ」について

デイジークのラメ系アイシャドウは、ラメ感が少ない一方で、ツヤ感が非常にでます発色も良いので、デイジークはぜひ1度塗りで「ツヤ感」を楽しんでほしいです。

オススメポイント

「ラメ」が上品なデイジークのアイシャドウは、ぜひデイリー使いに非常におすすめです。ラメをつけて目元はキラキラさせたいけど、派手すぎるとデイリー使いは難しいという方に本当にオススメです。デートや仕事、学校用にぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

③パーソナルカラーを重視したアイシャドウ【Rom&nd (ロムアンド)】

引用元:Rom&nd公式サイト
https://romand.co.kr/

ロムアンドのはじまり

ロムアンドは韓国で人気のビューティー系YouTuberであるミン・セロムさんが立ち上げたコスメブランドです。

カラーリストでもあるミン・セロムさんは、それをロムエンドの強みにしました。ロムエンドは他ブランドに比べ、「」に対するこだわりが強く、「色の感度」が高いブランドです。

他にはない絶妙な色合いが本当に美しいです。韓国ブランド大賞のビューティー部門において、最優秀賞を受賞した経歴もあります。

「イエベ」と「ブルべ」

今はコスメ業界では、常識になった「イエベ・ブルべ」。(イエローベースとブルーベースの略。人の肌や目等の本来持っている色味を4種類に分類したものです。イエベ春・ブルベ夏・イエベ秋・ブルベ冬の4種類あります。)

ミン・セロムさんは、コスメ業界に「イエベ・ブルべ」を浸透させ、さらに流行らせた時代の先駆者だと思います。

自分のパーソナルカラーがわかれば、自分に合ったアイシャドウが見つけられます。

「ラメ」について

また「ラメ」についてです。各韓国コスメブランドは「ラメ」に命懸けているといっても過言ではないでしょう。

他ブランドに比べると、ロムエンドの「ラメ」はとにかく「種類が豊富」なのが、1番の特徴です。細かな粒子のラメからグリッター系まで、色味も含め、幅広く展開しております。

バラエティー豊かなラメに出会えるでしょう。

オススメポイント

自身のメイクがいまいちパットしない、ずっと同じで飽きたという方におすすめです。

本来自分に合う色のメイクを知っているのと知らないのでは、だいぶ変わってきます。

流行にとらわれず、自分だけのお気に入りアイシャドウを見つけてください。きっとあるはずです。

④おしゃれアイシャドウ【hince (ヒンス)】

引用元:hince公式サイト
https://hince.jp/

ヒンスのはじまり

SNSで一気に火が付き、あっという間に大人気ブランドになった韓国コスメの新星であるヒンス。2018年に誕生した、比較的新しいブランドです。

ヒンスの魅力を紐解く

ヒンスは「Mood Narrative」をブランドコンセプトにしています。

隠れている本来の自分らしい美しさを発揮するという意味が込められております。

ブランドコンセプトからもわかるように、ヒンスには他ブランドにはない美しさや大人っぽい色気があります。ヒンスの魅力は他ブランドにはない、大人っぽい絶妙なツヤ感ニュアンスのある色味が魅力です。

絶妙な色使いの天才

他ブランドでは、使いやすい定番カラーを多く使ったカラーパレットが多い中、ヒンスは使ったことのない色味が多いのが特徴です。

ぱっと見、使いにくそうと思いがちですが、意外にアイホールにのせると、綺麗な色のニュアンスがでます。

そして何よりも嬉しいポイントとしては、一瞬で「旬の顔」になります。

一瞬で「旬の顔」になれるかんじが、日本コスメブランドの「THREE(スリー)」に似ている気がします。価格帯も比べると、ヒンスはチャレンジしやすいと思います。

オススメポイント

コスメを最近アップデートせず、ワンパターンメイクの方に本当にオススメです。使用している方の傾向として、おしゃれに敏感な方が多い気がします。いつものベーシックなファッションにも、ヒンスのアイシャドウで一気に「今っぽさ」が加わるでしょう。

まとめ【2022年最新】いまさら聞けない!おすすめ韓国アイシャドウ特集!

引用元:hince公式サイト
https://hince.jp/

いかがでしたでしょうか。今人気の韓国コスメアイシャドウ、違いがわかりましたでしょうか。最後におさらいとして、まとめてみました。ぜひ購入の参考にしてみてください。

①クリオ

知らない人はいない王道アイシャドウ。「ラメ」と「発色の良さ」が最強。塗りすぎ注意といわれるほど、発色が良い。かなり多くの人がユーザー。

➁デイジーク

大人の上品アイシャドウ。「ラメ感」もきちんとありつつ、上品さも兼ね備えています。デイリーメイクには欠かせないアイテムです。

③ロムアンド

色のスペシャリストが作るアイシャドウ。パーソナルカラーを把握し、自分だけに似合うアイシャドウがあるはずです。それを見つけられたら、一生使えます。

④ヒンス

おしゃれを極めたいなら、ヒンス。ヒンスのアイシャドウ使うだけで、一気に「旬の顔」にアップデートされます。普段使わない色もぜひトライしてほしいです。

関連記事

特集記事

KASIODA編集部KASIODA編集部

KASIODA編集部

KASIODA(カシオダ)は、韓国の流行りをキャッチする韓国情報メディア。ソウルやプサンなど人気のエリアから話題のカフェやコスメ、観光スポットまで。韓国在住ライター含め韓国情報を更新中!

MODULY 韓国情報アプリ

最近の記事

  1. 【ロウン最新作ドラマも】SF9 ロウンのおすすめ出演ドラマを一挙ご紹介!

  2. 【チェ・ダニエル】『今日のウェブトゥーン』『私だけに見える探偵』出演のチェ・ダニエルってどんな人!?徹底調査!

  3. 【MIRAE(未来少年)】元X1メンバーも所属!MIRAEの魅力を紹介!

新着記事 おすすめ記事 特集記事
  1. 【ロウン最新作ドラマも】SF9 ロウンのおすすめ出演ドラマを一挙ご紹介!

  2. 【チェ・ダニエル】『今日のウェブトゥーン』『私だけに見える探偵』出演のチェ・ダニエルってどんな人!?徹底調査!

  3. 【MIRAE(未来少年)】元X1メンバーも所属!MIRAEの魅力を紹介!

  4. 【ナム・ユンス】『今日のウェブトゥーン』『恋慕』出演のナム・ユンスってどんな人!?徹底調査!

  5. 【今月の少女 (LOONA) YeoJin】今月の少女 (LOONA)のラブリーマンネ YeoJin(ヨジン)の魅力や経歴を徹底分析します!

  6. 【今月の少女 (LOONA) Olivia Hye】今月の少女 (LOONA)のクールなオオカミ Olivia Hye(オリビアへ)の魅力や経歴を徹底分析します!

  1. 【最新】2022年にデビューした大注目K-POPガールズグループ特集!

  2. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  3. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  4. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  5. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  6. 【H1-KEY(ハイキー)】2022年デビュー!外面、内面ともに強く美しいH1-KEY(ハイキー)の魅力とメンバープロフィールを紹介!

  1. 【体験レポ】新大久保で手作りアイシャドウが出来るお店『your302号室(ユア 302号室)』に行ってきました♡

  2. 【NewJeans(ニュージーンズ)】新世代ガールズグループ誕生!NewJeansの魅力とメンバープロフィールをご紹介します!

  3. 絶対行きたい韓国人気テーマパーク7選‼︎2022年に誕生した新スポットも!

  4. 【スタッフ厳選】韓国ドクターズコスメセレクトショップ Me on.(ミーオン)夏におすすめのスキンケア5選♪

  5. ドン・キホーテで買える韓国食品おすすめ11選!〜ライター実食レポ付〜

  6. 【今さら聞けない⁉】BTSってどんなグループ?世界的グループのBTSを徹底分析!

Twitter by KASIODA

TOP
error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。