【イ・ジュビン】元アイドル練習生だった韓国人女優イ・ジュビンのプロフィール徹底解剖!

韓国俳優

【イ・ジュビン】日本とアルゼンチンで人気の韓国人女優イ・ジュビンのプロフィール徹底解剖!

2022年6月24日から公開された韓国ドラマ『ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え』

原作はスペインの人気シリーズのリメイクとあって、世界中で話題になっています。

劇中、人質側のヒロインとして登場するのが、ミソン役の女優イ・ジュビン

強盗側デンバー演じる、キム・ジフンとのロマンスが、注目を浴び人気沸騰中なんです♪

また、韓国ドラマ『先輩、その口紅塗らないで』での令嬢姿も記憶に新しいところ。

今回はそんな新進気鋭の美人女優、イ・ジュビンについて徹底調査していきましょう!

イ・ジュビンってどんな人!?プロフィール♪

引用元:ANDMARQ公式NAVER
https://bit.ly/3yAWBOG

本名 イ・ジュビン 이 주빈
生年月日 1989年9月18日
出身地 大韓民国 ソウル特別市 中浪区
身長 163cm
体重 46kg
血液型 AB型
学歴 同徳女子大学 放送芸能学科 卒業
所属事務所 ANDMARQ
公式インスタグラム @hellobeen

イ・ジュビンのデビューのきっかけは!?

引用元:ANDMARQ公式NAVER
https://bit.ly/3RrWY6O

イ・ジュビンは、十代の頃はDPSメディア(事務所)でアイドル練習生として励んでいました

ガールズグループ「Rainbow」のデビュー候補生としてデビューを目指していましたが、所属事務所から「延期になった」といわれ、そのまま退所したそうです。

それをきっかけに練習生をやめ、他の分野に挑戦してみたくて演技を始めたんだとか。

その後、アーティストのミュージックビデオ出演や、CMなどにモデル出演として下積み期間が数年続くのでした。

デビューとなったのは韓国ドラマ『耳打ち~愛の言葉~』で、その後『ミスター・サンシャイン』で注目され始めます。

以降も徐々に出演作を増やし、助演や脇役を通して経験とキャリアを積んでいきました。

韓国ドラマ『こんにちは、ドラキュラ』では初のメインキャストに抜擢。

そして『先輩、その口紅塗らないで』で人気も急上昇、以降さまざまなヒット作品にオファーが相次ぎトップ女優としての道を歩み始め、現在に至ります。

さらに韓国ドラマ『ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え』では、韓国〜世界中でも人気が高まりましたが、特に日本とアルゼンチンで人気が沸騰しているそうです。

イ・ジュビンの出演作一覧♪

引用元:WHYNOT公式サイト
http://whynot.video/47

ドラマ

「耳打ち~愛の言葉~」(2017年 SBS)

「ミスターサンシャイン」(2018年 KBS2)

「たった1人の私の味方」(2018年 tvN)

「トラップ ~最も残酷な愛~」(2019年 OCN)

「アイテム~運命に導かれし2人~」(2019年 MBC)

「恋愛体質~30歳になれば大丈夫」(2019年 JTBC)

「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」(2019年 KBS2)

「こんにちは、ドラキュラ」(2020年 JTBC)

「その男の記憶法」(2020年 MBC)

「カドゥリ刺身店」(2020年 コッTV)

「先輩、その口紅塗らないで」(2021年 JTBC)

「ドラマステージ:ラブスポイラー(原題)」(2021年 tvN)

「ドクターロイヤー」(2022年 MBC)

「ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え」(2022年 Netflix)

「恋愛大戦」(2022年 Netflix)

「月水金火木土」(2022年 tvN)

「ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪えPart.2」(2022年 tvN)

イ・ジュビンの性格や特技、趣味は!?

引用元:ANDMARQ公式NAVER
https://bit.ly/3yAWBOG

イ・ジュビンはずっとバレエを続けてきたそうで、現在も特技・趣味としてInstagramにもたびたび練習画像を投稿しています。

また、旅行が趣味でよく行くそう。

忙しくなかなか行けない時は、運動の他に、石鹸を作ったり、お菓子を作ったりとアクティブな性格でもあります。

外見に比べ、手のひらが大きく手で作る作業が好きなんだそうですよ♪

好きな食べ物はゼリーやグミで、撮影中もグミをたくさん食べているんだとか。

そしてイ・ジュビンは、明るくてサバサバしておりおおらかな性格を持っているそうです。

またアクティブで行動的なところは演技も同じで、将来はアクションもしてみたいと、インタビューでは述べていました。

イ・ジュビン出演のおすすめ韓国ドラマ『先輩、その口紅塗らないで』をご紹介!

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/photo/pr10011267/pm10061650/detail/17975

見どころ

2021年に制作された韓国ドラマ『先輩、その口紅塗らないで』は、主演にロウン(SF9)と女優ウォン・ジナ、そしてイ・ヒョヌクとイ・ジュビンというオフィスロマンス。

仕事もルックスも完璧な後輩男性と、キャリアウーマンである先輩女性のピュアなラブストーリーです。

劇中イ・ジュビンは、財閥令嬢であり一途に1人の人を思い続ける「ツンデレ美人」を演じます。

新人女優ながらの大抜擢とあって、その美貌と演技力も話題となった作品です。

あらすじ

コスメブランド会社「KLAR」のマーケター1年目、チェ・ヒョンスン(SF9 ロウン)は、同じくマーケターである先輩のユン・ソンア(ウォン・ジナ)に一途に片思い中

そんななか、ヒョンスンはチーム長のイ・ジェシン(イ・ヒョヌク)が、ソンアと恋人関係だとわかる現場を目撃し、密かな交際を続けていることを知ってしまうのでした。

そしてソンアはジェシンと2人で会う前にはかならず同じ色の口紅をつけることに気づくヒョンスン。

自分の入る隙間はないと考え、片思いの恋に終止符を打とうとしていました。

しかしあるとき、たまたまジェシンが他の女性といるところを見かけたヒョンスン。

その女性は財閥令嬢でフォトグラファーのイ・ヒョジュ(イ・ジュビン)であり、のちに3ヶ月後に、ソンアではなくと結婚が決まっているということを知るのでした。

いっぽう、何も知らないソンアはいつものようにジェシンに連絡をしますが、徐々に断られていき不穏な雰囲気になっていきます。

事実をしってしまったヒョンスンは、いてもいられなくなりソンアを引き留め「先輩、その口紅塗らないで……。」と優しく口紅を拭うのでした。

複雑に絡み合う四角関係が動き出しますが……。

引用元:JTBC公式サイト
https://tv.jtbc.joins.com/photo/pr10011267/pm10061650

《まとめ》【イ・ジュビン】『ペーパーハウス・コリア』『先輩、その口紅塗らないで』のイ・ジュビンってどんな人!?

引用元:ANDMARQ公式NAVER
https://bit.ly/3yAWBOG

今回は、韓国ドラマ『ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え』で、美しき人質を演じ人気を博している女優イ・ジュビンについて徹底調査していきました。

抜群のプロポーションとビジュアルに加え、着々とキャリアを積み上げてきた実力を持つイ・ジュビン。

日本でも韓国ドラマ『先輩、その口紅塗らないで』が放送され、人気は増すばかりで、世界中で注目を浴びています。

次作の韓国ドラマも続々出演決定しており、今後の活躍が非常に楽しみな女優さんですね♪

韓国ドラマ『ペーパー・ハウス・コリア』

【話題沸騰!】韓国ドラマ『ペーパー・ハウス・コリア』のあらすじや見どころ、キャストを詳しくご紹介!

【チョン・ジョンソ】『ペーパー・ハウス・コリア』トーキョー役のチョン・ジョンソってどんな人!?

【ユ・ジテ】“教授”役『ペーパー・ハウス・コリア』出演のユ・ジテってどんな人!?徹底調査!

【キム・ジフン】『ペーパー・ハウス・コリア』出演のキム・ジフンってどんな人!?徹底調査

【イ・ジュビン】『ペーパーハウス・コリア』『先輩、その口紅塗らないで』のイ・ジュビンってどんな人!?

関連記事

error: コンテンツのコピーは禁止されています。参照元としての利用を希望される場合はお問い合わせよりご連絡ください。